バラの花言葉は本数で変化する!

Pocket

こんにちは。
【小説×歌×朗読】中心の創作プロジェクト「SSQuest」の首領・雪花です。

皆さん、誰かにバラの花束を贈ったことはありますか?

そして、その際にバラが持っている「花言葉」を考えたことはあるでしょうか?

バラは、本数によって意味が異なります。
有名な話なので、皆さんも1つ2つ、ご存じかもしれませんね!

しかし、いくら「本数によって意味が異なる」話が有名といえど、

「3本なら○○、5本なら○○、10本なら……」

と、本数と意味を覚えている人は少ないのではないでしょうか。

相手へ伝えたい気持ちを、花言葉で贈ることができたら、とってもオシャレですよね!

今回は、バラの本数による花言葉をご紹介いたします!

 

本数別の花言葉一覧

1本
「一目惚れ」「私にはあなたしかいない」

2本
「この世界にあなたと二人」

3本
「愛しています」「告白」

4本
「死ぬまで私の愛は変わらない」

5本
「あなたに出会えて本当に嬉しい」

6本
「お互いに敬い、愛し、分かち合おう」

7本
「ひそやかな愛」

8本
「思いやりに感謝しています」

9本
「いつもあなたを想っています」「いつも一緒にいてほしい」

10本
「あなたは完璧だ」「かわいい人」

11本
「最愛の人」

12本
「私と付き合って下さい」「日ごとに強まる愛」

13本
「永遠の友情」

14本
「誇りに思う」

15本
「ごめんなさい」

16本
「ころころ変わる愛」

17本
「絶望的な愛」

18本
「誠実」「誠意ある告白」

19本
「忍耐と期待」

20本
「真心あるのみ」「私のひとひらの愛」

21本
「真実の愛」

22本
「幸運をお祈りします」

24本
「24時間あなたを想っています」

25本
「幸せを祈っています」

30本
「ご縁を信じています」

33本
「生まれ変わってもあなたを愛す」

36本
「覚えている」「ロマンチック」

40本
「死ぬまで変わらぬ愛」

44本
「出会い」「変わらぬ愛を信じます」

50本
「偶然の出逢い」

88本
「フォローに注意せよ」

99本
「永遠の愛」「長年の想い」

100本
「100%の愛」

101本
「これ以上無いほど愛しています」

108本
「結婚して下さい」

144本
「何度生まれ変わってもあなたが好き」

365本
「毎日あなたを想う」「決して忘れることのない愛」

999本
「何度生まれ変わっても愛する人はあなた」

1001本
「永遠に」

 

いかがでしょうか?

「愛」を象徴するバラだけあって、情熱的な花言葉が多いですね!

一方、ネガティブな花言葉もありました。

17本の「絶望的な愛」なんて、間違っても大切な方には贈れませんね……!

 

組み合わせでネガティブな意味に変化する花言葉も……

実は、バラのつぼみと開花したバラを組み合わせると、花言葉の意味が変わる場合があります。

代表的な例を2つ挙げると……

 

・バラのつぼみ1本と開花したバラ2本

「あのことは永遠に秘密です」

 

・バラのつぼみ2本と開花したバラ1本

「あのことは当分、秘密です」

 

は、背徳感がある……!

個人的に、創作でそっと添えてみたい花言葉だなと思います。

イラストで大人しい雰囲気の少女が、バラのつぼみ1本と開花したバラ2本の花束を持っていたら、私は尊さに思わず拝むことでしょう。誰か描いて下さい。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

バラは、本数によって花言葉の意味が変わります。

また、バラのつぼみと開花したバラの組み合わせでも意味が変化します。

 

大切な人へ贈り物をする際には、花言葉にも注目して選んでみてはどうでしょうか?

それでは、最後までお読み下さりありがとうございました!

 

関連記事

↓色別のバラの花言葉とバラに関する神話を紹介!

花言葉と神話:愛情と情熱のバラ